お目覚め海外ニュース(28日):FRB議長発言で株価上昇

主な海外ニュースは以下の通り。

・イエレンFRB議長が議会証言で、悪天候による影響を見極める必要 性に言及。見通しに「有意な変化」あれば緩和縮小路線を見直す可能性 もと発言。S&P500種は過去最高値を更新。

・ロシア軍、演習の一環として戦闘機や戦車をウクライナに近い西部国 境に移動。クリミアでは武装勢力が議会建物を占拠し、ロシアの国旗を 掲揚。質への逃避で円とスイス・フランが上昇。米国債も高い。

・米耐久財受注は2カ月連続でマイナス。失業保険申請件数は予想より 増加。

・ウクライナ暫定政権がIMFに支援を要請。同国のユーロ債は反発。

・北朝鮮が短距離ミサイル4発を発射。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE