欧州債:軒並み上昇、ECBへの期待とウクライナめぐる緊張で

27日の欧州債市場では、ユーロ参加 国の国債が軒並み上昇。欧州中央銀行(ECB)による追加緩和の可能 性で域内債務危機の記憶が取り除かれつつあるほか、ウクライナ南部の クリミアで高まる緊張から安全資産として中核国の債券を求める動きが 強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。