NY外為:円上昇、ウクライナ情勢緊迫で逃避-ルーブル下落

ニューヨーク外国為替市場では円が 対ドルで3週間ぶりの大幅高。ウクライナで緊張が高まる中、ロシアの プーチン大統領が戦闘機に警戒態勢を命じたとの報道が流れ、リスクの より小さい資産の需要が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。