元ドイツ銀のタン氏を採用-米プルデンシャルが不動産投資で

米2位の生命保険会社プルデンシャ ル・ファイナンシャルは、元ドイツ銀行のイェン・ケン・タン氏を採用 した。顧客資金をアジアの不動産に投資する事業を強化する。

プルデンシャルが26日発表した資料によれば、タン氏は香港を拠点 とし、プルデンシャル・リアル・エステート・インベスターズのアジア 最高投資責任者(CIO)、エリック・スー氏が直属の上司となる。

資料はタン氏が「マレーシアを重視し、ポートフォリオ管理やアジ アにおける新たな戦略的関係構築」などの責務を負うと説明。同氏 は2006年にドイツ銀に入社し、最近までRREEFリアル・エステート でポートフォリオマネジャー兼グローバルリレーションシップマネジャ ーを務めていたという。

原題:Prudential Hires Deutsche Bank’s Tan for Malaysia Real Estate(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE