独アリアンツ、増配へ-昨年10~12月は1%増益、予想下回る

欧州最大の保険会社、ドイツのアリ アンツは27日、増配を発表した。昨年10-12月(第4四半期)決算は 1%増益となったものの、市場予想には届かなかった。

同社の資料によれば、純利益は12億6000万ユーロ(約1770億円) と、前年同期の12億4000万ユーロから増えた。ブルームバーグがアナリ スト13人を対象にまとめた調査の平均値によれば、13億1000万ユーロと 見込まれていた。

2013年の通期営業利益は前年比7.8%増の101億ユーロ。同社は97億 ユーロを「若干上回る」水準を目標としていた。13年の年間配当は1株 当たり5.30ユーロを計画している。12年分の実績は4.50ユーロだった。 今回の増配はブルームバーグがまとめた予想と一致した。

原題:Allianz Raises Dividend as Quarterly Profit Misses Estimates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE