東京でPM2・5濃度が上昇、都心3区も「注意喚起」レベルに

東京都心で大気中に含まれる微小粒 子状物質(PM2・5)の濃度が27日に上昇し、千代田、中央、港の都 心3区では、国の指針で「注意喚起」の判断に用いる水準に近い数値を 観測した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。