ウクライナ暫定首相候補にヤツェニュク氏-米国が支援案表明

ウクライナ政変の原動力となった反 ヤヌコビッチ勢力は、政党「連合野党・祖国」幹部のアルセニー・ヤツ ェニュク氏の暫定首相就任と、同氏が挙国一致内閣を率いてデフォルト (債務不履行)回避に取り組むことに支持を表明した。米国は26日、ウ クライナ支援計画を明らかにした。

トゥルチノフ大統領代行がこの日、デモ隊の最大拠点となってきた 首都キエフ中心部の独立広場で数千人の群衆を前に語ったところでは、 最高会議(議会)は27日にヤツェニュク氏の暫定首相就任を承認する見 通し。

ヘリテージ財団のアリエル・コーエン上級研究員は電話インタビュ ーで、「ウクライナは破綻にひんしており、救済が必要だ。ヤツェニュ ク氏には経済分野で豊富な経験がある」と述べ、「ウクライナの改革は 困難なものになるだろうが、それなくしては将来の成功はあり得ない」 と指摘した。

投資家がウクライナから資金を引き揚げる中、ヤツェニュク氏 (39)が暫定首相に就任した場合、まず取り組まなければならないの が350億ドル(約3兆5800億円)の金融支援の確保だ。米国と欧州連合 (EU)は支援を明言しているものの、ロシアは新政権の正統性に疑念 を表明し、150億ドルの救済パッケージからの支払いを保留している。 ウクライナ通貨フリブナはこの日、過去最安値を更新した。

ケリー米国務長官は26日、討論会で記者団に対し、米国はウクライ ナ向けに10億ドルの融資保証を計画しており、同国への直接支援も検討 していると述べた。

ブルームバーグの集計データによれば、フリブナはキエフ時間26日 午後8時53分(日本時間27日午前3時53分)現在、4.4%安の1ドル =10.15フリブナ。年初来の下落率は18.4%となった。

ティモシェンコ元首相が率いる連合野党・祖国の議会リーダーを務 めるヤツェニュク氏はオバマ米政権からも支持を得ている。ルー米財務 長官は23日にヤツェニュク氏と協議し、ウクライナ支援は国際社会で広 く支持されていると伝えた。米財務省当局者が匿名を条件に述べた。

原題:Ukraine Protesters Support Premier Candidate as U.S. Signals Aid(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE