米債券ETFへの投資意欲後退、資金流入減-経済への信頼映す

米国の債券で運用する上場投資信託 (ETF)は高リスク資産への投資マネーのシフトを背景に、株式 ETFに比べて劣勢になりつつあり、米経済の強さに対する信頼感が浮 き彫りになっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。