NY原油(26日):上昇、クッシングの石油在庫が減少

ニューヨーク原油先物相場は上昇。 オクラホマ州クッシングの在庫が先週、減少したことが影響した。

カナダのトランスカナダは1月にクッシングからテキサスへ石油を 輸送するためパイプライン「キーストーンXL」の南伸部分の稼働を開 始した。

IAFアドバイザーズ(ヒューストン)の商品調査ディレクター、 カイル・クーパー氏は、「クッシング在庫の減少はこのパイプラインが 影響した。このトレンドは続くだろう」と述べ、「相場の勢いから見 て、市場はなお強気である」と続けた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物4月限は前日 比76セント高の1バレル=102.59ドルで終了した。

原題:WTI Crude Rises on Cushing Supplies as Spread to Brent Narrows(抜粋)

--取材協力:Mark Shenk. Editors: Margot Habiby, Richard Stubbe

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE