欧州株:6年ぶり高値から反落-クレディ・スイス売られる

欧州株式相場は下落。指標のストッ クス欧州600指数は前日付けた6年ぶり高値から反落した。予想外に増 加した1月の米新築住宅販売は好感されたものの、クレディ・スイス・ グループなど銀行銘柄の下げが響いた。

クレディ・スイスは2.5%安。同行の会計慣行について米監督当局が 調査していると、事情に詳しい関係者が明らかにした。2013年純利益が 予想を下回ったポルトガル小売り業者のジェロニモ・マルティンス は6.5%の値下がり。一方、ベルギーのビールメーカー、アンハイザ ー・ブッシュ(AB)インベブは2.8%上昇。利益の伸びが予想を上回 ったほか、主要市場の改善見通しを同社が示した。

ストックス欧州600指数は前日比0.2%安の337.70で終了。一時 は0.6%下げた。騰落比率は1対2。1月は1.8%下げたが、今月に入っ てからは4.7%上昇し、このままいけば月間ベースで昨年7月以来の大 幅高となりそうだ。

メリテン・インベストメント・マネジメント(デュッセルドルフ) の欧州株アセットマネジャー、トビアス・ブリッチュ氏は「昨年のよう に盲目的に相場に熱中する雰囲気はなく、そう簡単には勝てないと投資 家は分かっている」と指摘。「株価評価も割安ではなく、投資家を一段 と守りに入らせる神経質さが多少あるようだ。大勢がより積極的に資金 を投じられるようになるには、経済成長の改善と業績回復が証明される 必要がある」と付け加えた。

ブルームバーグのデータによれば、ストックス欧州600指数の株価 収益率(PER、予想収益ベース)は14.6倍と、年初の13.7倍から上昇 している。米商務省がこの日発表した1月の新築一戸建て住宅販売(季 節調整済み、年率換算)は前月比9.6%増の46万8000戸。ブルームバー グ・ニュースがまとめたエコノミスト予想の中央値は40万戸だった。

この日の西欧市場では18カ国中12カ国で主要株価指数が下落。仏 CAC40指数と独DAX指数はそれぞれ0.4%下げ、英FTSE100指数 は0.5%の値下がりだった。

原題:Europe Stocks Decline From Six-Year High as Credit Suisse Falls(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE