アイカーン氏が攻勢強める、eベイの企業統治は「機能不全」

アクティビスト(物言う株主)とし て知られる投資家のカール・アイカーン氏は、電子商取引サイト運営最 大手の米eベイのジョン・ドナフー最高経営責任者(CEO)と取締役 への攻勢を強め、同社の企業統治は利害対立にむしばまれており、「機 能不全」に陥っていると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。