ウクライナ:低いデフォルト懸念、国債急落せず-救済を確信

ロシアはウクライナがデフォルト (債務不履行)に陥る可能性が高いとみている。米格付け会社スタンダ ード・アンド・プアーズ(S&P)もそれが現実となり得ると考えてい る。ウクライナの大統領代行でさえ、今の現状を「デフォルト前の状 況」と話している。だが、ウクライナ国債保有者は同じ懸念を抱いてい ない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。