米GE:10億ドル費用計上へ-レイクに絡む新生銀への支払いで

米ゼネラル・エレクトリック (GE)は、新生銀行に消費者金融「レイク」を売却した際に結んだ過 払い金返還に関する損失補償契約に絡み、10億ドル(約1020億円)を費 用計上する。

GEの26日の発表によると、同補償契約を終了させるに当たりGE キャピタルが新生銀に1750億円を一括で支払う。これによりGEの2013 年10-12月(第4四半期)および同年通期の純利益が10億ドル減少し、 希薄化後1株利益は0.09ドル減少するという。

GEは08年にレイクを売却。その際に過払い金返還額の一部を負担 する契約を結んでいた。

原題:GE to Take $1 Billion Charge to End Shinsei Bank Liability (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE