英10-12月GDP:前期比0.7%増、速報に一致-全分野が寄与

英国では2013年10-12月(第4四半 期)に、経済の全ての分野が成長に寄与した。

英政府統計局(ONS)が26日発表した国内総生産(GDP)改定 値(季節調整済み)は前期比0.7%増と、速報から変わらず。エコノミ スト予想とも一致した。

貿易は成長に0.4ポイント寄与。家計支出が0.3ポイント、企業投資 が0.2ポイント寄与だった。

13年通年のGDPは1.8%増と、速報の1.9%増から下方修正された ものの、07年以来の高成長となった。

第4四半期の個人消費は前期比0.4%増、政府支出は0.3%増、輸出 は0.4%増。一方、輸入は0.9%減少した。企業投資は前期比2.4%増、 前年同期比では8.5%増えた。

原題:U.K. Fourth-Quarter GDP Growth Unrevised as All Sectors Expand(抜粋)

--取材協力:Mark Evans、Harumi Ichikura. Editor: Andrew Atkinson

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE