アジア株:MSCI指数、小幅下落-BHPなど鉱山株が安い

26日のアジア株式市場で、MSCI アジア太平洋指数は小幅下落。前日終値付近で小動きする展開となって いる。鉱山株が安くなった。

世界最大の鉱山会社、英・オーストラリア系のBHPビリトン は1.3%安。MSCIアジア太平洋指数を構成する10業種で、鉱業株の 下げが最もきつい。エネルギー業界向けサービスを提供する豪ウォーリ ーパーソンズは11%高。2014年の利益予想を据え置いた。

MSCIアジア太平洋指数は香港時間午後2時17分(日本時間同3 時17分)現在、前日比0.1%安の137.92。一時は朝方の下げを消し、上 昇に転じる場面もあった。

原題:Asia Stocks Swing as Energy Shares Rise, Material Companies Drop(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE