テスラの「モデルS」が総合トップ-米コンシューマー誌調査

イーロン・マスク氏率いる米電気自 動車(EV)メーカーのテスラ・モーターズは、投資家の熱心な支持と 安全性で米当局の最高評価を既に手にしている。その上、今度は米消費 者団体専門誌コンシューマー・リポーツが自動車の性能や安全性、信頼 性などについてまとめた年間ランキングで総合トップに選ばれた。

コンシューマー・リポーツの25日の発表によると、テスラのEVセ ダン「モデルS」はアウディの「A6」やトヨタ「プリウス」、BMW の「328i」を抑え、米車で初めて「ベスト・オーバーオール」に輝い た。同誌はモデルSを選んだ理由として、滑らかな加速と切れ味鋭いハ ンドリング、快適な乗り心地、車内の充実した機能を挙げている。

コンシューマー・リポーツの自動車テスト担当ディレクター、ジェ ーク・フィッシャー氏はインタビューで、「本当に画期的な車だ。これ までに運転した中で最高の乗用車だ」と語った。

テスラはモデルSの今年の販売台数が約56%増の3万5000台程度と の見通しを示している。モルガン・スタンレーのアナリスト、アダム・ ジョナス氏は電池コストを圧縮できれば、テスラが世界の乗用車市場で のシェアを従来の2倍の約1%に引き上げることも可能と指摘した。

テスラの株価は前日比14%高の248ドルで終了。昨年は4倍余りに 上昇し、ラッセル1000指数の構成銘柄で値上がり率2位となった。

原題:Tesla Model S Is Ranked Best Overall Car by Consumer Reports (2)(抜粋)

--取材協力:Niamh Ring、Alan Ohnsman. Editors: Romaine Bostick, Bernard Kohn

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE