独テレコム:ワッツアップと提携も、フェイスブックの買収で

ドイツ最大の通信会社ドイツテレコ ムは、米フェイスブックが最大190億ドル(約1兆9400億円)での買収 を発表した携帯端末向けメッセージング企業ワッツアップとの提携を検 討している。

ドイツテレコムのクラウディア・ネマト取締役が24日、スペインの バルセロナで開催中の携帯業界見本市「モバイル・ワールド・コングレ ス(MWC)」でのインタビューで語った。本国ではなく、ルーマニア などの市場で、ワッツアップとの提携を準備中だとしている。

ネマト取締役はMWCで、英ボーダフォン・グループなどの通信会 社と共同で運営している別のメッセージングサービス「ジョイン」につ いても、欧州で展開する国を増やす意向を表明。インタビューでは「単 一のモデルだけが成功するとは考えていない。複数のサービスが共存す ると予想している」と述べた。「年齢やプライバシーをどの程度重視す るかにより、選ばれるサービスも違う」ためだと説明した。

ワッツアップに関してはオランダの電話会社ロイヤルKPNも、独 携帯部門Eプルスが今春のアプリ提供開始で合意したと発表した。

ワッツアップの無料のメッセージングサービスは一時、通信会社に よる従来型のサービス利用を阻害するとされていた。しかし、世界全体 で4億5000万人に上るワッツアップの利用者を収益源と考える通信事業 者にとっては現在、魅力的な提携先となっている。

原題:Deutsche Telekom Seeks WhatsApp Alliance After Facebook Deal (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE