NY原油時間外:1週間ぶり安値から上昇-クッシング在庫減

ニューヨーク原油先物相場は26日の 時間外取引で約1週間ぶりの安値から上昇。米石油協会(API)が発 表した先週のオクラホマ州クッシングの在庫は107万バレル減少した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。