モルガンS:13年のトレーディング損失は33営業日

米モルガン・スタンレーが昨年トレ ーディング損失を計上した日数は33営業日と、前年の37営業日から減少 し、2006年以来で最も少なくなった

25日に当局に提出した資料によると、10-12月(第4四半期)には 6営業日で損失を出した。7-9月(第3四半期)は7営業日だった。 一方、利益が1億ドル(約102億円)を上回ったのは14営業日で、05年 以来で最も少なかった。

モルガン・スタンレーは債券ビジネスに配分する資本を減らしてお り、昨年のトレーディング収入は経費を除いて5%減少し、金融危機以 来の低水準となった。世界の投資銀行上位9行の中では、株式トレーデ ィング収入で2位だが、債券トレーディングでは8位にとどまってい る。

原題:Morgan Stanley Recorded Trading Losses for 33 Days During 2013(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE