モルガンS、280億円支払いSECと和解-サブプライム証券で

米モルガン・スタンレーは、2007年 に販売したサブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローンを裏付け とする証券に関する調査を決着させるため、米証券取引委員会 (SEC)に2億7500万ドル(約280億円)を支払い、和解することで 合意した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。