ブラジル株:ボベスパは5日ぶり下落-中国経済成長への懸念で

25日のブラジル株式市場では、指標 のボベスパ指数が5営業日ぶりに下落。ブラジル最大の貿易相手国であ る中国で建設の伸びが鈍化しつつあるとの懸念が広がる中、鉄鉱石生産 のヴァーレなど資源輸出株が売られた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。