NY外為:円が上昇、中国の景気減速懸念で-ウクライナ警戒

ニューヨーク外国為替市場では円が 対ドルで約3週間ぶりの大幅高。中国人民元や中国株の下落を受け、同 国の景気減速懸念が強まり、円の需要が膨らんだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。