PIMCOエラリアン氏は退社前にグロース氏と衝突-WSJ

パシフィック・インベストメント・ マネジメント(PIMCO)の最高経営責任者(CEO)だったモハメ ド・エラリアン氏は先月退社の意向を明らかにする前に、共同創業者の ビル・グロース氏と衝突していた。25日付の米紙ウォールストリート・ ジャーナル(WSJ)が報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。