南ア:13年10-12月GDP、前期比年率3.8%増-予想上回る

南アフリカ共和国の国内総生産( GDP)は昨年10-12月期に前期比年率で3.8%増加した。労働者のス トライキが減り、鉱業や製造業が回復したことが寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。