ドイツ10-12月成長率0.4%、速報と一致-輸出急増が寄与

ドイツの2013年10-12月(第4四半 期)の輸出が3年で最大の伸びとなり、景気拡大をけん引した。投資も 成長に寄与した。

独連邦統計庁の25日の発表によると、第4四半期の国内総生産( GDP)改定値は前期比0.4%増。1月14日発表の速報値に一致した。 輸出は同2.6%増、設備投資と建設はそれぞれ同1.4%増だった。

企業景況感が2年半ぶり高水準、失業は過去最低水準と好調のドイ ツ経済がユーロ圏諸国の景気回復を支えている。ユーロ圏はドイツの最 大の輸出先。

アクション・エコノミクス(ロンドン)の欧州経済担当ディレクタ ー、ナターシャ・ゲワルティグ氏は、「ドイツ経済は今後の展望を見る と非常に良い状態にある。これはユーロ圏全体にとっても朗報だ」と述 べた。

原題:German Exports Drove Fourth-Quarter Growth as Investment Rose(抜粋)

--取材協力:Kristian Siedenburg. Editors: Jana Randow, Paul Gordon

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE