台湾HTC、新製品「デザイア816」発表-低価格機種で成長へ

台湾のスマートフォンメーカー、宏 達国際電子(HTC)はスペイン・バルセロナで開催されている携帯端 末見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」で低価格スマ ートフォンを発表した。赤字に陥っている同社は、低価格スマホでの成 長を目指している。

ピーター・チョウ(周永明)最高経営責任者(CEO)は24日の記 者会見で、新製品「デザイア816」は「中間価格帯」モデルで、3月か ら中国で発売され、その他の国では4月以降に随時投入されると述べ た。

HTCは10日、売上高の減少と競争激化に伴う市場シェアの縮小で 営業損益が3四半期連続で赤字になるとの見通しを示した。中国のスマ ホメーカー、小米科技が100ドル(約1万円)の機種を販売するなど競 争は厳しさを増しており、HTCは2年連続での減収に歯止めをかける ため、先行する装着型端末やスマホ「HTCワン」の新型モデルに期待 を寄せている。

チョウCEOは「多くのユーザーは質を落とさず価格を抑えたスマ ホを求めている」と語った。事情に詳しい関係者1人が先週明らかにし たところによると、HTCはMWCで装着型端末も披露する計画。

原題:HTC Unveils Desire 816 to Chase Growth in Cheaper Smartphones(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE