ソニー、米国本社を移転へ-NY高層ビルのリース契約を締結

ソニーは米ニューヨーク市マンハッ タンのフラットアイアン地区にある高層ビルの15年リース契約を結ん だ。11マディソンアベニューの同ビルは同社米国法人の本社となる。

24日の発表資料によると、ソニーは2006年初頭にニューヨーク在勤 の社員を550マジソンアベニューの現在の本社ビルから30ブロック南に 下がった30階建ての同ビルに移す予定。同ビルでの占有面積は4万9000 平方メートルで、最上階までの10フロアに入居する。リースの金銭的な 条件は明らかにされていない。

マンハッタンのミッドタウン南地域(大体30丁目からカナルストリ ートの間)には、グーグル、フェイスブックやツイッターなどの著名テ クノロジー企業が集まっている。

ソニーの広報担当、サンドラ・ジェネリアス氏は、「ハイテク・娯 楽業界の有力企業の一角としてふさわしい場所だ」と述べた。同氏はニ ューヨーク在勤の社員数については明らかにしなかった。同社は550マ ディソンアベニューの37階建て米国本社ビルを昨年、チェトリット・グ ループ率いる投資家に11億ドル(約1130億円)で売却した。

スイスの銀行、クレディ・スイス・グループは1997年から米州の本 拠を11マディソンアベニューに置いており、1月に20年のリース契約を 結ぶ計画を発表した。

原題:Sony Signs Deal to Move U.S. Headquarters to NYC’s Flatiron Area(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE