イタリア債下落-ユーロ圏インフレ率上方修正、独景況感改善で

24日の欧州債市場ではイタリア国債 が下落。この日発表された1月のユーロ圏インフレ率改定値が速報値か ら上方修正されたほか、ドイツのIfo経済研究所がまとめた2月の独 企業景況感指数が事前予想に反して改善し、欧州中央銀行(ECB)に 追加刺激を求める圧力が和らいだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。