NY外為:ユーロ軟調、ECB追加緩和観測で-物価圧力弱く

ニューヨーク外国為替市場ではユー ロが主要16通貨の大半に対して軟調。消費者物価の見通しが暗く、欧州 中央銀行(ECB)が来週、追加緩和に動くとの観測が背景にある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。