ウクライナ:350億ドルの支援必要、前大統領らに逮捕状

ウクライナの暫定政府はデフォルト (債務不履行)を回避するために同国には350億ドル(約3兆6000億 円)の金融支援が必要だと指摘した。政府はまた、反政府側と当局との 先週の衝突で演じた役割を理由に、逃亡中のヤヌコビッチ前大統領に対 する逮捕状を出した。

ウクライナの最高会議(議会)は連立政府の樹立に取り組んでい る。米国と欧州連合(EU)は新政権への支援を約束した。少なくと も82人が死亡した先週の惨事の責任を問うため、ヤヌコビッチ前大統領 を含む数人の当局者が指名手配された。ウクライナの株と債券はこの日 上昇した。

ロシアが支持するヤヌコビッチ政権を打倒した反政府勢力の指導者 らは、ロシアが合意していた150億ドル規模の救済パッケージの下での 金融支援をいったん停止したことで、難しい時期に直面した。暫定政府 は国際支援パッケージの具体化に向け働きかけている。5月25日に実施 予定の大統領選挙に向けた各派の動きも始まった。

ウクライナのコロボフ財務相代行は政府のウェブサイトで「金融面 での状況は全般に厳しいが管理可能だ」とし、金融システムを支えるた め財務省と中央銀行が休みなしで取り組んでいると強調した。

原題:Ukraine Seeks $35 Billion as Yanukovych Flees Arrest Warrant (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE