中国の広東錦竜発展会長、ビリオネアの仲間入り-株価が上昇

中国の投資持ち株会社、広東錦竜発 展の株価が昨年12月から30%余り上昇したことで、同社の楊志茂会長が ビリオネアの仲間入りを果たした。

深圳に上場する広東錦竜の株式の半分は、楊会長とその「近しい家 族」と年次報告書で説明される朱鳳廉氏が保有している。ブルームバー グ・ビリオネア指数によれば、この持ち分の価値は10億ドル(約1020億 円)を超える。

広東錦竜による中山証券の株式66%の取得に加え、中国証券監督管 理委員会(証監会)が1年2カ月に及んでいた新規株式公開(IPO) 停止を解除したことが、広東錦竜の株価上昇の追い風になっている。

原題:Golden Dragon’s Yang Becomes Billionaire as China Approves IPOs(抜粋)

--Michael Wei. Editors: Peter Newcomb, Linus Chua

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE