アジア株:下落-融資引き締め懸念で中国の不動産株が安い

24日のアジア株式相場は下落。一部 の銀行が不動産業界への融資を引き締めているとの懸念を背景に、中国 の不動産株が売られた。

中国海外発展は香港市場で4.5%安。香港不動産株の指標は昨年7 月以来の大幅な下げとなりそうだ。上海市場では、製油会社の中国石油 化工(SINOPEC)が一時6.4%安となった。

オーストラリアのエンジニアリング会社、トランスフィールド・サ ービシズはシドニー市場で25%高。同社は豪州の移民センターでサービ スを提供する契約を政府から受注した。

MSCIアジア太平洋指数は香港時間午後2時9分(日本時間同3 時9分)現在、前週末比0.3%安の136.95。一時0.4%高まで上昇してい た。

原題:Asian Stocks Drop as China Developers Plunge on Loan Curb Report(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE