新興市場株:下落、不動産懸念で中国株安い-タイ・バーツ軟調

24日の新興市場株式は下落。不動産 業界への融資減少で成長が抑制されるとの観測から中国株が値下がりし たことが響いた。タイの反政府デモ拠点での爆発で死傷者が出たことを 受け、タイの株式と通貨バーツも売られた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。