インド中銀総裁と財務相、インフレで見解相違-成長は鈍化

インド準備銀行(中央銀行)のラジ ャン総裁は、経済成長にとってインフレが依然最大の懸念要因だとの警 戒感を示した。物価圧力の低下を指摘したチダムバラム財務相とは異な る考えを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。