最初の告白で制裁軽減狙うUBS、米欧に免責要請か-関係者

スイス最大の銀行UBSは、外国為 替市場の操作疑惑をめぐる各国の調査が進む中で、米国と欧州連合 (EU)当局からの「免責」を求めている。事情に詳しい関係者2人が 明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。