ファニーメイの返済、米政府からの支援額を上回る-黒字基調

米政府管理下にある政府支援機関 (GSE)、ファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)の昨年10-12月(第4 四半期)決算は8四半期連続の黒字となった。ファニーメイは米財務省 に新たに72億ドル(約7380億円)を返済する計画で、配当支払い額の合 計が金融危機後に受けた支援額(1161億ドル)を上回ることになる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。