極端な天候でファンド商品買い越し増-1年5カ月ぶり高水準

ヘッジファンドによる商品相場上昇 を見込む買い越しが2012年以来の高水準に増加した。極端な天候の影響 で世界の穀物生産が脅かされていることに加え、米国が寒気に見舞われ 暖房燃料需要が拡大したことが要因。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。