華為技術、初のブレスレット型スマホ-ウエアラブル端末で追撃

スペインのバルセロナで今週開催さ れる展示会「モバイル・ワールド・コングレス」で、中国最大のスマー トフォンメーカー、華為技術は同社初のブレスレット型スマホを公開す る。

華為はブレスレット型について、健康状態のチェックやメッセージ 送受信などさまざまな機能を備えたウエアラブル端末を求める顧客の需 要を満たすと説明した。

韓国のサムスン電子は同展示会で、新たな基本ソフト(OS)「T izen(タイゼン)」を搭載した腕時計型スマホ「ギア2」と「ギア 2ネオ」を発表する。発売は4月の予定で、OS「アンドロイド」を搭 載した同社のスマホ「ギャラクシー」の多くと互換性があるという。

調査会社IDCによると、スマホ市場における出荷シェアで華為は 昨年4.9%と、サムスン電子と米アップルに次ぐ3位。12年は4%だっ た。

原題:Huawei’s Bracelet Joins Samsung Watch as Wearable Devices Boom(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE