G20を前に非難合戦スタート、米財務長官は新興国に行動要求

米連邦準備制度理事会(FRB)の 量的緩和縮小が金融市場の動揺を招いたと、一部の新興市場諸国から非 難された米国。今度はその米国が他の先進国とともに、経済成長を支援 するための一段の行動を新興国側に求め、形勢の逆転に動いている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。