マイクロソフト:低廉機器向けウィンドウズ8.1、70%値下げ

米マイクロソフトは、低価格のパソ コン(PC)、タブレット端末のメーカーに対し、同社製基本ソフト (OS)「ウィンドウズ8.1」を70%値下げする。米グーグルのOS搭 載のノート型パソコン「クロームブック」などに、ウィンドウズ搭載メ ーカーが対抗するのを後押しする形だ。事情に詳しい複数の関係者が明 らかにした。

詳細が公表されていないとして関係者が匿名で語ったところでは、 小売価格が250ドル(約2万6000円)未満の低廉PC・タブレット端末 メーカー向けのウィンドウズ8.1のライセンス・プレインストール料 は15ドルと、通常の50ドルから値下げする。小売価格がこの条件を満た せば、機器の大きさや種類にかかわりなく値下げ対象となる。

原題:Microsoft Said to Cut Windows Price 70% to Push Low-Cost Devices(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE