アジア株:上昇、米製造業指標が予想上回る-サムスン電子高い

21日のアジア株式相場は上昇。 MSCIアジア太平洋指数は前日に2週間ぶり大幅安となっていた。マ ークイット・エコノミクスが20日発表した米製造業景況指数が市場予想 を上回る上昇となり、世界の成長をめぐる懸念が後退した。

来週に「Galaxy(ギャラクシー)」のハイエンド機種を発表 する韓国サムスン電子は、ソウル市場で3.4%高。トヨタ自動車も高 い。一方、資産規模で豪最大の銀行、ナショナルオーストラリア銀行 (NAB)はシドニー市場で1.8%安。英国事業向けの引当金を積み増 す可能性を示唆した。

MSCIアジア太平洋指数は香港時間午後2時25分(日本時間同3 時25分)現在、前日比1.3%高の137.46。今週に入ってから1.6%上昇し ている。

原題:Asian Stocks Rise After U.S. Manufacturing Data Tops Estimates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE