G20:金融政策で明確なコミュニケーションを-共同声明草案

シドニーで22、23日に開催される20 カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議では、金融政策の慎重な 調整と明確なコミュニケーションを各国に求める方針が打ち出される見 通しだ。米連邦準備制度が進める金融緩和縮小をめぐり米国と新興市場 国との対立解消を目指す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。