日産ゴーン氏、ブータンに狙い-「リーフ」販売の自信回復なるか

日産自動車の電気自動車(EV)「 リーフ」販売でデンマークに照準を合わせてきたカルロス・ゴーン最高 経営責任者(CEO)は、次の市場としてヒマラヤの王国、ブータンに 狙いを定めている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。