アジア株:2週間ぶり大幅安-中国HSBC製造業PMIが低下

20日のアジア株式相場は下落。 MSCIアジア太平洋指数は2週間ぶりの大幅安となっている。英 HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが発表した2 月の中国製造業購買担当者指数(PMI)が市場予想を上回る低下とな った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。