寒波で米天然ガス先物が高騰、5年ぶり高値-在庫減少

ニューヨーク市場の天然ガス先物相 場は5年ぶりの高値を付けた。3月まで寒波が続くと予想され、既にこ の時期としては10年ぶりの低水準に落ち込んでいる在庫がさらに減少す るとの観測が高まった。

24日から3月5日にかけて寒気が米本土48州の大半の地域を覆うと の予報が発表されたため、ガス相場は11%上げた。上昇率は過去1年8 カ月で最大。寒波到来による需要拡大でガス相場は今年に入って45%高 騰。2月初め時点の在庫はこの時期としては2004年以来の低水準に落ち 込んだ。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の天然ガス先物3月限終値 は前日比59.8セント高の100万BTU(英国熱量単位)当たり6.149ドル と、終値としては08年12月3日以来の高値を付けた。

原題:Natural Gas Jumps to Five-Year High as Cold Blasts Erode Supply(抜粋)

--取材協力:Mark Shenk. Editors: Bill Banker, Charlotte Porter

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE