ブラジルの干ばつでコーヒー高騰-2日間上昇率、11年で最大

ニューヨーク市場のコーヒー生豆先 物相場は19日までの2日間に過去11年で最大の上昇率を示し、粗糖も昨 年12月以来の高値を付けた。これらの農作物の世界最大の輸出国である ブラジルが干ばつに見舞われ、被害が出ているためだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。