米ウォルマート:連邦職員の最低賃金引き上げ支持も考慮

民間部門で米国最大の雇用主である 小売業者ウォルマート・ストアーズは、オバマ政権が打ち出した連邦職 員の最低賃金引き上げを支持するかどうか考慮している。業界団体が反 対しているのとは一線を画す動きだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。