レンツィ氏:イタリア首相指名を受諾へ-議会での十分な支持

イタリアの次期首相に指名されたマ ッテオ・レンツィ氏(39)は、政権樹立のために十分な議会の支持を取 り付けたと明らかにした。

同氏は議会指導者らとの一連の会合後、19日に記者団に「きちんと 仕事ができる条件が明らかに整った」と述べた。22日に指名を正式に受 諾し、24日に新内閣を議会に提示する計画だという。

イタリアの政局不安は恒常化しており、最近の3政権はいずれも短 命に終わっている。レンツィ氏は議会に安定をもたらさなくてはならな い。最大勢力である自身の民主党は連立政権の核になる。この2日の交 渉で他の政党から協力の約束も取り付けた。

レンツィ氏は18日遅くに、上院で31議席を持つグループを率いるア ンジェリーノ・アルファノ氏の支持を確保した。首相を3回務めたシル ビオ・ベルルスコーニ氏もレンツィ氏を評価し、法案成立のスピード化 に向けた憲法改正に協力を約束した。

レンツィ氏は国民からの人気をてこに、他政党からの支持を引き出 した。政治の世代交代に向けた同氏の3年越しの取り組みを国民は評 価。これが強力な既成勢力をも動かし、77歳のベルルスコーニ氏に、自 分の半分の年齢の次期首相は「イタリア再生に向けた良い前兆に思われ る」と言わしめた。

原題:Renzi to Accept Italy Premiership as Backing Comes Together (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE