ウクライナ:危機深刻化、リビウ州は独立宣言-金融市場も混乱

ウクライナの危機が深刻化してい る。同国西部のリビウ州議会がヤヌコビッチ大統領率いる中央政府に対 し独立を宣言したほか、隣国ポーランドのトゥスク首相は内戦勃発を警 戒、欧州連合(EU)はウクライナへの制裁措置も辞さない構えだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。