新興市場株:続落、IMFがリスク警告-ウクライナ国債急落

19日の新興市場株の指標は続落。国 際通貨基金(IMF)が新興国市場の混乱が世界経済を脅かしていると 指摘したことが材料視された。治安部隊と反政府デモ隊の衝突で死者が 出たウクライナの国債は過去最大の下落となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。